1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東洋経済education×ICT、「教育あるある川柳キャンペーン2022」6月30日まで開催

2022年5月9日

東洋経済education×ICT、「教育あるある川柳キャンペーン2022」6月30日まで開催

東洋経済新報社は、教育に関する深掘りした情報を提供するメディア『東洋経済education×ICT』で、「教育あるある川柳キャンペーン2022」を5月1日から6月30日まで開催すると発表した。

「教育に関するすべてのあるある」をテーマに、学校行事の思い出、教室や職員室の光景、PTAなどでのあるあるをはじめ、教育業界への期待や懸念など、幅広い観点からの作品を募集する。

最優秀賞、特別賞、入賞にそれぞれ賞品を贈呈。1人何作品でも応募可能。

キャンペーン概要

応募期間:5月1日(日)~6月30日(木)
結果発表~賞品発送:8月中
賞品/受賞人数:最優秀賞/1名、特別賞/計3名、入賞/3名
応募条件:
(1)応募規約・プライバシーポリシーの規約に同意する
(2)必要事項を記入する
※必須項目は、川柳作品、雅号、氏名/フリガナ、メールアドレス、職業
(3)応募期間内に作品をする
※フォームの場合は6月30日(木)24:00まで
※はがきの場合は6月30日(木)当日消印有効
応募方法:
(1)応募フォーム
(2)はがき郵送(キャンペーンサイトから記入例を確認する)
宛 先:
〒103-8345 東京都中央区日本橋本石町1丁目2-1 東洋経済ビル
東洋経済education×ICT編集部宛
記入事項:
(1)川柳作品(5・7・5でご記入ください)
(2)雅号(ペンネーム)
(3)氏名/フリガナ
(4)メールアドレス
(5)職業(選択制)会社員、自営業、教員、教員以外の教育従事者、公務員(教員以外)、パート・アルバイト、専業主婦・主夫、学生、無職、その他
(6)所属(会社・学校) ※任意
(7)役職 ※任意
受賞発表:受賞者には応募時に記入のメールアドレス宛に、同社( @toyokeizai.co.jpから )からメールにて通知する
賞品の発送:受賞者にはメールにて希望の送付先の住所を確認し、郵送する

応募フォーム(※応募の際は、必ずキャンペーンサイトから応募規約を確認する)

賞品紹介:
<最優秀賞>Amazonギフト券10万円分+オリジナルグッズ9種セット(※)
<特別賞>Amazonギフト券5,000円分+オリジナルグッズ9種セット(※)
<入賞>オリジナルグッズ9種セット(※)
※タンブラー、USBハブ、エコバッグ、コーヒー、ボールペン、クリアファイル、ステッカー、週刊東洋経済、教育特別冊子

テーマ例:
<一般の人>学生時代の思い出、恩師からの言葉、あの時の後悔など
<保護者>わが子の成長、学校行事やPTAでの出来事、先生とのエピソードなど
<学校の先生>教育現場に思うこと、生徒の発言での出来事など
<現役の学生>授業中の様子、試験前の行動、理想の学校や授業など
2021年受賞作品:
<金賞>
「フリーズが 二分で授業 崩れ去る」
「画面越し 初めて知った 友の顔」

関連URL

「教育あるある川柳キャンペーン2022」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス