1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. BANDAI SPIRITS、プラモデル授業「ガンプラアカデミア」半年間で小学校約1400校が参加

2022年5月12日

BANDAI SPIRITS、プラモデル授業「ガンプラアカデミア」半年間で小学校約1400校が参加

BANDAI SPIRITS は10日、ガンプラ(「ガンダムシリーズ」のプラモデル)を題材に小学校の高学年を対象とした教材“プラモデル授業『ガンプラアカデミア』”に、全国の小学校約 1400校、約9万人の児童が参加したと発表した。同授業は2021年 10月から2022年3月まで実施した。

『ガンプラアカデミア』は、プラモデルの組み立て体験と配信映像を組み合わせ、“ものづくり”の楽しさと、ガンプラの生産過程やプラスチックのリサイクルなどの SDGs活動を紹介。ものづくりの仕事に対するキャリア教育としても学べる無償の授業パッケージ。

授業期間は2021年 10月~ 2022年 3月の授業に対応し、小学校約 1,400校 児童数約 9万人が参加した。約9万人の 受講児 童のうち8割が小学5年生で、これは全国の小学 5年生の7%にあたる。参加者からは、“プラモデル”という題材が、児童から工業についての関心を引き出す良いきっかけとなり、技術の進化や持続可能な社会への取り組み、ものづくりに携わる人々の思いにも触れることで、日本の工業としての観点だけでなく、キャリア教育としての効果もあったという声が寄せられた。

同社では2022年 6月からは、 参加校からのご意見を反映しブラッシュアップした『ガンプラアカデミア』 をスタート。映像配信を活用した本授業パッケージのメリットを生かし、日本全国の小学校が参加できるようにした。現在、同社公式サイトで申し込みを受け付けている。

参加申込

関連URL

BANDAI SPIRITS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス