1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. W.M、体育会系学生向けの就活サービス「キミラボダイレクト」を開始

2022年5月13日

W.M、体育会系学生向けの就活サービス「キミラボダイレクト」を開始

W.M(ダブリュードットエム)は12日、体育会系の学生だけが登録・就活支援を受けられるサービス「KimiLAB DIRECT(キミラボダイレクト)」をスタートさせたと発表した。

同社は、体育会系学生を採用したい企業に、採用コンサルティングや人材紹介を行うサービス「Kimi Laboratory(キミラボ)」を2021年から実施。今回、「大学1年生」から登録できる新しい就活スタイルの 「キミラボダイレクト」を始めた。

同サービスは、忙しい部活の合間を見て1日だけのインターン活動をサポートする「1Day社会人」「1Dayセミナー」や、その職業体験を数多く実現するための早期登録、「大学1年生」から登録することができるのが最大の特徴。

また、体育会系学生のプロフィールを見て企業が直接声をかけることができる「ダイレクトリクルーティング」を採用。インターンシップ採用が早期化されていくなかで、優秀な学生にアプローチする機会を増やすことができる。

現役のプロサッカー選手・遠藤航氏が「スペシャルサポーター」として関わっているのも特色の1つ。同氏も、プロになる夢を実現できずに就職に苦労する選手を多く見てきたといい、体育会系学生の就活サポートの必要性を痛感していたという。

「キミラボダイレクト」の就活プラットフォームは、ウェブサイトやアプリケーションで展開する予定で、7月から本格的にサービスを開始する。

また、「成果報酬型」で運営する予定で、5月から学生や企業の事前エントリーを開始して、2022年度までに登録企業数200社、学生登録者数8万人を目指す。

サービスの開始を記念して、サービスローンチの7月までは、企業のエントリーにかかる初期費用は無料になっている。

関連URL

「キミラボ」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス