1. トップ
  2. 学校・団体
  3. パナソニックIS、駒澤大のネットブートPCシステム「OSV」導入事例を公開

2022年5月13日

パナソニックIS、駒澤大のネットブートPCシステム「OSV」導入事例を公開

パナソニックインフォメーションシステムズ(パナソニックIS)は12日、同社のネットブートPCシステム「OSV」を駒澤大学が導入した事例を公開した。

同大では、授業や自習でPCを使うために、PC教場や自習室を多数用意し、その中で長年にわたってPC教場のシステムとして、同社の「OSV」を活用。

PC教場の運用に関して、同大では、①授業を進めやすい環境が最優先でアプリを制限したくない、②マスターイメージを多数作っても運用管理は簡略化したい、③コロナ禍でも安心の保守対応を受けたい—という課題を抱えていた。

だが、「OSV」を導入することで、①授業を進めやすい環境づくりを重視してマスターイメージを11種類作成することで、教授の希望通りのアプリを用意、②操作性の高い「OSV」で、11種類のマスターイメージをわずか2人で管理、③高クオリティの完成図書や同社の迅速な対応・サポートでトラブルなく完遂—という形で課題をクリアしたという。

関連URL

駒沢大導入事例

パナソニックIS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス