1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 揚羽、SDGs活動アピールで入社志望度アップ支援サービス「SDGs STORY」ローンチ

2022年5月19日

揚羽、SDGs活動アピールで入社志望度アップ支援サービス「SDGs STORY」ローンチ

揚羽は17日、学生向けにSDGsに関連するトピックを発信するコンテンツプロダクト「SDGs STORY」の開始を発表した。

揚羽は、サステナビリティ経営に舵を切る企業の「プロセス」を価値化するコミュニケーション支援として、「SDGs with Passion」を展開。さらに、企業のSDGsアクションに関する想いや具体的な活動内容を10分程度の動画で伝えるYoutube番組「サステナブル・プロセス -Sustainable Process-」の制作を手がけるなど、企業のSDGsの活動における「プロセス」の価値化に取り組んでいる。

また、過去20年に渡ってのべ800社の新卒採用広報のプロデュースと実施をサポートしてきた実績により、学生が企業選択において重要視する点、注目する点について熟知したコンサルタントが、丁寧に企業の社会貢献活動を取材し、学生にとって魅力的に映るアウトプットの切り口を提案している。

「SDGs STORY」は、持続可能な社会へ向けた取り組み(環境戦略、プロジェクト紹介等)を、学生向けに採用Webサイト内で発信するコンテンツ設計・制作を支援する。

採用活動においても、学生のSDGsに対する意識の高まりに合わせ、採用WebサイトにSDGsに関連するトピックを掲載する企業も増えている。「SDGs STORY」は、企業の環境戦略やサステナブルな商品開発等、SDGsに関わる様々なトピックを一つのページとしてまとめ、発信力を強める採用広報施策として活用できる。

具体的には、採用担当者に企業のSDGs活動に関するトピックとその具体策をインタビュー。学生の興味範囲を踏まえ、同社にてピックアップすべきコンテンツを選定。SGDs施策の担当者へ取材を行い、SDGsストーリーを文章化。図やイラストを用い、訴求力のあるクリエイティブで発信するという。

関連URL

「SDGs with Passion」

サステナブル・プロセス

相談窓口

揚羽

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス