1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. CRETARIA、小学生が自宅でPythonとロボットを学べる教材「QAPRI」Makuake出品

2022年6月1日

CRETARIA、小学生が自宅でPythonとロボットを学べる教材「QAPRI」Makuake出品

CRETARIAは5月30日、小学生が自宅で学ぶことができるPythonとロボットを使ったプログラミング教材「QAPRI(かぷり)」を、Makuakeに出品した。

「QAPRI」は、キーボード入力や英語力が必要とされ小学生にとって導入のハードルが高い記述式のプログラミング言語であるPythonを採用。日本のICT教育を進めること、また、講師がいなくてもオンラインで学ぶことができることで、地域格差のない教育を全国の小学生に提供することを目的とする。

グループ会社キヤミーと京都大学との共同研究による自学自習の独自のメソッド「写経型」と、2012年からの京都市教育委員会との小学生へのプログラミング授業を通して得られた知見を取り入れることで、教材を完成することができたという。

QAPRI Makuake先行販売
期間:5月30日~7月3日
出品商品:
(1)フルセット教材(ロボットQumcum+カリキュラム)
価格:希望小売価格 11万880円→ Makuake 30%OFF価格 7万7616円
(2)カリキュラムセット(カリキュラムのみ)
価格:希望小売価格6万1600円→ Makuake 30%OFF価格 4万3120円

Makuakeページ

関連URL

「QAPRI」

CRETARIA

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス