1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 速答トレーニングアプリ「はやべん」、日本語能力試験対策問題を新たにリリース

2022年7月1日

速答トレーニングアプリ「はやべん」、日本語能力試験対策問題を新たにリリース

いま-みらい塾は6月29日、自社開発の速答トレーニングアプリ「はやべん」において日本語能力試験対策問題を新たにリリースしたと発表した。

「はやべん」は 2020 年にサービス提供を開始した LINE Study 認定アプリケーション。現在トータル 20 万問(無料 2 万問、有料 18 万問)を提供し、幼児から大人まで登録会員約 1.4 万名以上、全国 21 自治体に利用されている早押しクイズ形式の学習アプリケーション。

学習原理に基づく問題構成と解答機能を有し、短期間で学習が定着する仕組みを備えている。その仕組みを応用して、今回、日本に留学・就労のために来日する(している)外国人向けに日本語能力試験対策問題(約 2700 問)をリリースした。リリースされた問題は N4 合格を目標とする問題構成になっている。

日本の人口が減少している昨今、労働人口の不足は国内の喫緊の問題。そのような状況下で政府による外国人労働者の受け入れの方針が強化され、2021 年 10 月末時点の外国人労働者数は 172.7 万人と「外国人雇用状況の届出」が義務化された 07 年以降で最多を記録した一方で国内就労に適正な VISA を取得できていない不法滞在者の問題も発生している。

そこで、就労・就学に必要な VISA 取得要素である日本語能力試験の基準クリアをサポートする日本語能力試験問題を追加した。現在利用料は月額 1000 円(無料期間 14 日間あり)で提供している。

関連URL

「はやべん」

いま-みらい塾

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス