1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. AI型ドリル搭載「ラインズeライブラリアドバンス」石垣市の全小中学校で採用

2022年7月8日

AI型ドリル搭載「ラインズeライブラリアドバンス」石垣市の全小中学校で採用

ラインズは6日、同社の学習支援ソフト「ラインズeライブラリアドバンス」が、沖縄県石垣市の全小中学校で採用されたと発表した。

同市の小学校19校、中学校9校のがラインズeライブラリアドバンスを利用することにより、児童生徒が自らの得意不得意を客観的に認知し、先生は学習要素ごとの学習履歴から児童生徒の状況を把握することができる。

同ソフトは学習指導要領に準拠し、同市が採用している教科書に対応しているため、単元名や教科書ページから関連するAI型ドリルの検索や課題出題が可能。その結果に基づいて、得意や苦手を考慮した学習教材の案内が個に応じて行われる。

教材を学校の端末にダウンロードしてオフライン環境での学習や、家庭の端末でも利用ができるため、学校内外での学習やコミュニケーションが促進されて、良い指導につながることが期待されているという。

関連URL

ラインズ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス