1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ラインズ 「もっと聞きたい!」が生まれる小学校英語教材を提供開始

2016年4月12日

ラインズ 「もっと聞きたい!」が生まれる小学校英語教材を提供開始

ラインズは、小学校向け英語教材『ゴー!ゴー!サンセットタウン』の提供を4月から開始した。

『ゴー!ゴー!サンセットタウン』は、楽しいストーリーとムービーで、英語が「わかった!」という実感を持たせ、英語への意欲を高めるウェブコンテンツ。

lin

児童はサンセットタウンの住民の話を聞きながら、空欄を埋めたり自分で文章を作ったりして、町の新聞を作成する。この活動を通じて、「相手の話していることがわかった!」という手ごたえを児童自身が感じ、「もっと聞きたい!」という気持ちが生まれることをねらいとしている。

また、展開のあるストーリーや場面に応じたイラストを使ったムービーにふれながら、コミュニケーション能力の素地・基礎を養うのに不可欠な「類推しながら聞く力」を高めることができるという。

10分程度のアクティビティとして、授業にすぐに取り入れることができ、授業内容のまとめとして個人やグループで取り組むことも、学級担任やALTが大きく提示しながら活用することも可能。また「Hi, friends!」の内容ともゆるやかに対応しており、「Hi, friends!」を使用している学校でも取り入れやすいものとなっている。

lin2

児童向けコンテンツのほかに、教師用メニューとして、児童の取り組み状況やムービーの再生回数などを確認できる機能も搭載。また、発問例や学習のポイントを記載した指導用資料や、ワークシート等も収録されている。

小中学校向け学習支援ソフトウェア「ラインズeライブラリアドバンス」の導入校、約5000校に提供される。

関連URL

ラインズ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス