1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. VISH、こはらだ幼稚園の「園支援システム+バスキャッチ」導入事例を無料公開

2022年7月19日

VISH、こはらだ幼稚園の「園支援システム+バスキャッチ」導入事例を無料公開

VISHは14日、幼稚園・保育園・認定こども園の園業務負担軽減を支援するICTツール「園支援システム+バスキャッチ」を導入したこはらだ幼稚園(福島県郡山市)の導入事例インタビューを無料公開した。

こはらだ幼稚園では、ICT補助金を活用し、指導要録作成システムは導入していたが、メールや欠席連絡、預かり保育などの他の管理業務はアナログのままだった。特にバスについては、送迎バスに1台携帯電話を渡して、遅延などの連絡を園にもらい、園から保護者へ連絡していた。冬には雪の影響で遅延し30分雪の中でバスを待つ保護者もいたため、こうした状況を解消したかったという。

また、幼稚園から認定こども園への移行のタイミングで、園の管理業務がより煩雑になることが予想されていた。さらに、2019年から始まった幼児教育・保育の無償化にも対応する必要があったため、2018年4月から「園支援システム+バスキャッチ」を導入したという。

「園支援システム+バスキャッチ」の導入により、無償化の対応、メール配信での保護者への連絡もスムーズに行えるようになった。バス業務では、GPSを搭載することでバスの到着案内がシステムから自動で配信されるようになり、保護者はアプリでバスの位置情報が確認できるようになった。遅延時に園から保護者へメールを送る業務を軽減でき、保護者のバス待機の負担軽減も実現できたという。

さらなる園業務負担軽減のため、今後は口座振替機能を活用し事務負担の軽減に繋げたいとしている。

関連URL

こはらだ幼稚園 導入事例インタビュー

園支援システム

VISH

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス