1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュビキ、eラーニングコース「贈収賄防止入門(英語版)」を発売

2022年7月27日

シュビキ、eラーニングコース「贈収賄防止入門(英語版)」を発売

シュビキ26日、eラーニングコース「贈収賄防止入門(英語版)」を発売したと発表した。

コンプライアンス意識が高まると共に、企業研修の必須テーマとしてコンプライアンス教育が定着している。近年では、遵法経営の強化として個別法の研修を行うなど、より詳細に踏み込むケースが増えている。

一方、コンプライアンス研修は全社員を対象に行うのが一般的で、そうなると外国人スタッフへの対応で苦慮するケースもみられるようになった。慣れた業務は日本語で対応できても、日本の国内法についての教育となると、難しくなることも珍しくない。

同コースは、こうした状況に対応して開発されたもので、国内外の公務員等にわる贈収賄についての法的規制や、注意点などを英語で解説。カスタマイズも可能なため、自社の規定・ルールを盛り込んだオリジナルコースにすることも可能で、日本語版と併せて全社員教育にも活用できるようになっている。

単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできる他、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE  LS」(各スマホ対応)の契約コースに盛り込むことも可能。

関連URL

シュビキ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス