1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 小学館「せんせいゼミナール」、オンライン講座「キーワードから探る保育の奥深さ」開催

2022年9月5日

小学館「せんせいゼミナール」、オンライン講座「キーワードから探る保育の奥深さ」開催

小学館は、同社がプロデュースする保育者と教師のための研修講座シリーズ「せんせいゼミナール」で、保育士、幼稚園教諭、保護者らを対象にしたオンライン講座「キーワードから探る保育の奥深さ」を9月15日、10月21日、11月18日に開催する。

同講座は、東京大学名誉教授の汐見稔幸氏が講師を務める月1回のオンライン講座。各回、キーワードを入り口に、汐見氏の講義+聞き手との対話を組み合わせて、保育の根本を考えていく。

今回の9月からの秋の教室は、受講者から質問や悩みとして多く寄せられた「同僚性(人間関係)」、近年よく耳にする「子どもの権利」「非認知能力」をキーワードに選定。あそびうた作家の福田翔氏と、「せんせいゼミナール」事務局スタッフが聞き手を務める。

「せんせいゼミナール」は、信頼できる専門家や⼒のある実践者を講師に招き、保幼⼩の教諭の悩みや学びたい気持ちに寄り添う講座を開催している。

開催概要

開催日時:(時間は各回とも19:00~20:30)
①9月15日(木)「同僚性(人間関係)」
②10月21日(金)「子どもの権利」(「こども基本法」「こども家庭庁」にからめて)
③11月18日(金)「非認知能力」
開催方法:オンライン(各回とも開催日から2週間の見逃し配信付き)
受講料(税込):
・「個人申込」各回2200円/1人、3回セット5500円/1人
・「団体申込」各回5500円/1園、3回セット1万4300円/1園

詳細・申込

関連URL

「せんせいゼミナール」

⼩学館

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス