1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研プラス、「暗号サバイバル学園」シリーズ5巻発売 電子版は今冬

2022年9月12日

学研プラス、「暗号サバイバル学園」シリーズ5巻発売 電子版は今冬

学研プラスは1日、「暗号サバイバル学園」シリーズ5巻「もえる宝石の島」を発売した。

「暗号サバイバル学園」は、18の暗号とサバイバルストーリーが合体した、ナゾトキバトルシリーズ。1~4巻はすべて電子書籍化され、タブレットの学習利用普及に伴い、「家読」の定番として人気。物語が完結する今巻は、子どもたち、特に小学校中学年を中心に注目を集めているという。

付属の暗号カードで、本の中に出てくる暗号を解いたり、自分で暗号を作ったりすることができる。5巻は「折りたたみ式暗号カード」で、カードを四つ折りにして使い、何通りにも遊ぶことができる。

定価は968円(税込)。電子版の発売は2022年冬を予定する。

詳細

関連URL

学研

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス