1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ガクシーAgent、日本学生支援機構奨学金業務を効率化する学校法人向け機能をリリース

2022年9月13日

ガクシーAgent、日本学生支援機構奨学金業務を効率化する学校法人向け機能をリリース

SCHOL(スカラ)は12日、「ガクシーAgent」で学校法人向けに、日本学生支援機構(JASSO)の奨学金業務をDX化する機能をリリースした。

ガクシーAgentは、奨学金の募集、審査、支給管理をクラウド上で一括管理できるシステム。大学などにおけるJASSO業務は、特定の期間に集中することや、事務処理や学生とのやりとりが複雑・煩雑であることから、そうした業務を効率化するJASSO業務管理機能、授業料減免機能の2つをリリースした。

JASSO業務管理機能では、スカラネットから申込内容や提出書類をスキャンして取り込み、各学生の進捗状況と合わせてクラウド上で一元的に管理することができる。また、学生へのメッセージをブラウザ上から送受信できるので、学生の進捗状況を確認しながら、遅延している学生に対してリマインドメールを送信したり、申込内容や提出書類を参照しながら個別にメッセージを送信したりすることができる。

授業料減免機能では、修学支援新制度に伴う授業料等減免計算や、交付金申請に必要な情報をクラウド上で管理することができる。国や地方自治体に応じたExcelフォーマットに出力でき、交付金申請の手間が大幅に省けるほか、学生からの授業料減免の申請受付や、採用・不採用の通知機能も搭載しており、修学支援新制度に関するあらゆる業務をブラウザ上で実施できる。

関連URL

「ガクシーAgent」

SCHOL

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス