1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「全自治体に“いま”問われるニューノーマル時代の自治体職員研修改革フォーラム」27日開催

2022年9月14日

「全自治体に“いま”問われるニューノーマル時代の自治体職員研修改革フォーラム」27日開催

ビズアップ総研は、「全自治体に“いま”問われるニューノーマル時代の自治体職員研修改革フォーラム」を9月27日に開催する。


近年、将来にわたり活力ある日本社会を維持していくために「まち・ひと・しごと」創生に関する施策を総合的かつ計画的に実施することが強く求められている。少子高齢化の進展に的確に対応し、人口の減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、それぞれの地域で住みよい環境の確保が求められる。

また先般、閣議決定された「デジタル田園都市国家構想基本方針」においては、年内に「まち・ひと・しごと創生総合戦略」をベースに、「デジタル田園都市国家構想総合戦略」を策定する方向性が示された。そして、上記の施策や戦略を実行していく担い手として、自治体職員に対する期待がより一層高まり、今後、各自治体において、こうした行政課題を解決することができるプロフェッショナルな自治体職員の育成が急務になっている。

そこで、同社では2021年7月に、「行政課題を解決する専門的知識・スキルや広い見識を身につけ、高い職業倫理観をもったプロフェッショナルな自治体職員の育成を支援する画期的なWEB研修システム「e-JINZAI for government」をリリースした。

このたび、リリースの記念として、「e-JINZAI for government」に出演する5名の講師陣を迎え、自治体の5つの部門の視点から、ニューノーマル時代に最適な新しいスタイルの「効果的・効率的」かつ「安心・安全」なオンライン職員研修プログラムを届ける。

開催概要

開催日時:9月27日13時~17時
開催方法:オンライン ※Zoomを使用
定員:100名 ※先着申込み順
参加費:無料

参加申込

関連URL

ビズアップ総研

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス