1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. すららネット、「新時代の通信制高校のありかた~AIを駆使した学習指導~」24日開催

2022年11月22日

すららネット、「新時代の通信制高校のありかた~AIを駆使した学習指導~」24日開催

すららネットは、通信制高校・関係者向けの無料オンラインセミナー「新時代に求められる通信制高校 AIを駆使した学習指導」を11月24日に開催する。

通信制を志望する生徒は増加の一途にある。社会の多様化が進み、全日制ではない学びを選択する人が増えた証でもある。

注目が集まる一方、新規参入が進み、通信制高校の数自体は増加。学校間の競争はむしろ熾烈になってきている。特に、大手により新たに開校された通信制学校は既存の学校にとっては大きな脅威となっていると聞く。

一方で、学習指導要領の改訂による「学びへの変化」へ対応するためには、知識・技能の指導を進めながら、「学んだことを社会や人生に生かそうとする 学びに向かう力」や「思考力・判断力・表現力」といった、生徒の主体的な行動の中で育成される能力を伸ばす機会を充実させていく必要があり、対面の機会が少なく、人的リソースも相対的には多くない通信制においては、これまで以上に工夫が求められる。

このような指導が充実した学校が選ばれる時代へと少しずつ変化が進んでおり、時代は待ってはくれない。特に、小中規模の学校は限られたリソースで対応を進めなければならない現状がある。

同セミナーでは、そのような背景において、ICTを利活用しながら、知識・技能の指導を充実させながら、新学習指導要領で求められる能力を伸ばす取り組みもしている事例を紹介する。

開催概要

開催日時:11月24日(火)16:30~17:30
開催形式:オンライン(Zoomウェビナー)
費 用:無料
参加対象:通信制学校・私立・公立高等学校・自治体・教育委員会関係者、各学校関係者
参加特典:セミナー資料(PDF)、体験用ID(PDF)

詳細・申込

関連URL

すららネット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス