1. トップ
  2. データ・資料
  3. 英会話学習者の9割に挫折経験あり =スピークバディ調べ =

2023年1月30日

英会話学習者の9割に挫折経験あり =スピークバディ調べ =

スピークバディは26日、英会話学習経験者に実施した英会話学習に関する調査の結果を発表した。

調査は、英会話学習者の課題や学習ツールの変化を確認するのが目的。それによると、過去に英会話学習サービスに課金した人の92%が中断・挫折していて、その理由の上位には「オンラインへの気疲れ」「講師の質のばらつき」「予約の面倒さ」が挙げられた。

近年、英会話学習ツールの多様化が進んでいるが、「AIで英会話学習できるサービス」があることを「知っている」もしくは「使っている」学習者は3分の1程度。しかし、英会話上級者では約半数が「知っている」もしくは「使ったことがある」と回答した。

今後の英会話学習相手として「ネイティブ発音のAI」は「ネイティブ講師」に次いで2位となり、「日本人講師」「非ネイティブの講師」を上回ったという。

実施概要

調査タイトル:英会話学習者の課題や学習ツールに関する意識調査
調査対象:過去に有料の英会話学習を経験したことのある人
年 代:25歳〜54歳
実施期間:2022年11月29日〜12月1日
調査方法:インターネット調査
有効回答数:554名

関連URL

スピークバディ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス