1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「ETロボコン2023」、14日に「開催発表会」をオンラインで無料実施

2023年2月3日

「ETロボコン2023」、14日に「開催発表会」をオンラインで無料実施

アフレルが事務局を務める「ETソフトウェアデザインロボットコンテスト2023」(ETロボコン/主催:組込みシステム技術協会)は、競技内容などの概要説明や活用事例を紹介する「開催発表会」を、2月14日にオンラインで無料開催する。

今年で22年目を迎えるETロボコンは、参加者累計が4675チーム・2万6005人にのぼる。2019年には、組込みエンジニアへの教育効果が評価され、社会の情報化促進に貢献した団体に与えられる「経済産業大臣賞」を受賞。これまで数多くのエンジニアも輩出してきた。

開催発表会では、2023年コンテストの概要を各リーダーが発表するとともに、2022年の優秀参加チームが登壇。なぜ人財育成の場としてETロボコンに参加しているのか?どのようにETロボコンを活用しているのか?などを熱く語る。

ETロボコン2023は、「EV3」「SPIKE」の2種類の使用を予定。出場者向けに、お得に購入できる「ETロボコンキット」も用意されている。(2024年以降は、SPIKEだけを使用予定)

「開催発表会」実施概要

実施日時:2月14日(火)13:00~15:00(受付開始12:45~)
実施方法:オンライン(Zoom)
対象:
・授業や研究の課題(ソフトウェア開発、PBL、コンテスト)を探している教職員
・人事、労務、教育、採用などのHR業務担当者など
主な内容:
・ETロボコンの開催概要、競技内容、審査内容の説明
・ETロボコン2022優秀チームによる活用事例紹介、パネルディスカッション
参加費:無料

詳細・申込

関連URL

「ETロボコンキット」詳細

アフレル

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス