1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 日本漢字能力検定協会、教育機関向け「漢検オンライン」4月3日開始

2023年3月13日

日本漢字能力検定協会、教育機関向け「漢検オンライン」4月3日開始

日本漢字能力検定協会は9日、学校や塾などの教育機関で実施・活用できるオンラインの「日本漢字能力検定」として「漢検オンライン」を4月3日に開始すると発表した。

「漢検オンライン」は、学校や塾でいつでも漢字検定を実施することができる。

従来の漢字検定は検定日程が指定されているため、「校内で実施したいけれど学校行事と重なって難しい」「入学試験の出願までに合格させたいが、もう実施できる検定日がない」といった悩みを抱える学校が少なくなかった。特にこの数年間はコロナ禍により学校行事の予定との調整に苦労しているとの声も多く寄せられた。

現時点では動作環境などに制約があるが、今後も教育現場のICT化に合わせ「漢検オンライン」をバージョンアップしていくという。

「漢検オンライン」概要
開始日:
4月3日(月)12:00から受付開始
4月24日(月)から受検可能
検定日:学校や塾などの団体にて自由に設定できる(最短で設定できる日は申込日の20日後)
検定時間:4つの時間帯の中であれば開始時刻は任意に設定できる(申込後の変更はできない)1限9:00〜11:55、2限12:00〜14:55、3限15:00〜17:55、4限18:00〜20:00
対象級・検定料:2級 3500円、準2〜4級 各2500円、5〜7級 各 2000円
受検可能人数 :1名から
合否結果:検定日のおよそ14日以降を目途に公開
申込方法:インターネット

関連URL

日本漢字能力検定協会

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス