1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. KIYOラーニング、スタディング宅建士講座にも「AI学習プラン」機能を導入

2023年5月18日

KIYOラーニング、スタディング宅建士講座にも「AI学習プラン」機能を導入

KIYOラーニングは、同社のオンライン資格取得講座「STUDYing」(スタディング)の宅建士講座にも「AI学習プラン」機能を導入した。


同機能は、試験の予測得点が最も高くなるように、受講者一人ひとりにとって最適な学習計画を作成できるもので、AIがスタディングの大量の学習データを分析して、教材を使った学習プランを自動で作成する。

すでにスタディング中小企業診断士、社会保険労務士講座で先行導入されており、今回、3講座目として、毎年20万人前後が受験する「宅建士講座」に導入した。

同機能は、学習をスタートする日と受講者が確保できる学習時間を入力することで、AIが、過去の受講者による膨大な学習履歴データを分析して、最も得点が伸ばしやすい試験日までのスケジュールを個別に作成。

講座受講者は、同機能を見れば「今日、何をどこまでやればいいのか」が分かり、学習の進め方に悩まず、貴重な学習時間を最大限に活用して、効率的に試験合格を目指せる。

また、初めて宅建試験に挑戦する初学者でも、自身の状況に合った学習時間や頻度で進められることから、学習の習慣化がしやすく、継続的な学習がしやすくなる。

学習期間が一定程度長い宅建試験の勉強で、個人別に精度の高い学習プランを作成し、日々計画に沿って学習を進めることで、忙しくても無理なく学習を完走できる受講生を増やし、宅建試験合格へと導く。

「AI学習プラン」の宅建士講座への導入詳細

関連URL

「スタディング」

KIYOラーニング

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス