1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 立教新座中学高校、英語学習サービス「ELSA SPEAK」を導入

2023年6月19日

立教新座中学高校、英語学習サービス「ELSA SPEAK」を導入

ELSA Japanは16日、立教新座中学校高等学校が4月からAIによる発話支援サービス「ELSA SPEAK」を中学2年生に導入したと発表した。

ELSA(English Language Speech Assistant)では、独自の音声認識技術により学習者のスピーキングの弱み(発音、アクセント、イントネーション、流暢さ、語彙力、文法)を特定し、短期間で改善することを目指す。

立教新座中学高等学校では、1人1台のiPadを活用して生徒たちの主体的な学習を推奨、特に英語では1クラスを2つに解体した少人数での授業を行っており、授業や家庭学習でELSAを活用することにより、生徒一人ひとりの英語学習を個別最適化し、自身の学力を向上させる環境を整えることができると期待している。

関連URL

立教新座中学校高等学校

ELSA

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス