1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Gakken、学校向け英語教材「ロジカルスピーキング Basic」のトピック・題材案募集アンケート

2023年7月26日

Gakken、学校向け英語教材「ロジカルスピーキング Basic」のトピック・題材案募集アンケート

学研グループのGakkenは24日、学校向け英語教材「ロジカルスピーキングBasic」の教材開発のため、教員向けにアンケートを実施していると発表した。

学校専売英語教材「ロジカルスピーキング』シリーズとは、英語でロジカルに話すための「型」を学ぶ学校専売教材。ワークブックや外国人講師とのマンツーマン英会話レッスンを通じて英語で論理的に自分の考えを伝える力を磨いていく。
身近な話題から社会課題まで、幅広いテーマについて賛成・反対の立場を決めて話す練習をする定番の「スタンダード」「アドバンスト」に加え、社会課題に特化し、答えのない課題に対して自分なりの解決策を考え話せるようになるための「社会課題編 スタンダード」「社会課題編 アドバンスト」の4コースを展開中。

同シリーズは、それぞれレベルに応じた12のトピックで構成。「既存のシリーズはやや難易度が高い」「中学生や高校生初級レベルから無理なく論理的な型を身に付けさせたい」という先生の要望に応えて、新教材「ロジカルスピーキングBasic」の制作を進めている。

「ロジカルスピーキングBasic」を学校現場により則した教材にするために、教員のアイディアを聞かせてほしいという。

アンケート概要

実施期間:7月19日(水)~8月29日(火)(所要時間5分〜7分程度)
アンケート対象:中学校・高等学校の教員
制作教材名:ロジカルスピーキングBasic
教材の対象:中学生~高校生初級レベル(英語レベル:英検3級合格以上目安)
アンケート内容:生徒に考えさせたいトピック案等を募集

アンケートへの回答

関連URL

「ロジカルスピーキング」

「学研オンライン英会話 for School」

学研

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス