1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「シンギュラリティバトルクエスト2023」応募方法の変更が緊急決定

2023年8月4日

「シンギュラリティバトルクエスト2023」応募方法の変更が緊急決定

未来キッズコンテンツ総合研究所は2日、「第4回 全国高等学校AIアスリート選手権大会 シンギュラリティバトルクエスト2023」地区予選の応募方法を変更したことを発表した。

大会は、ChatGPTの活用が推奨され、AI/ICTの知識と理解を深めながら仲間と競う新たな学びの機会を提供する。すべての学習機会は無料かつオンラインで提供されるため、地域を問わず、より多くの高校生にチャレンジの機会を広げる。

参加者は、五つの競技テーマ「サイバーセキュリティ、データサイエンス、ディープラーニング、ロボットコントロール、ユーザーエクスペリエンス」から好きなテーマの選択が可能。(複数選択も可)

競技概要は、8月5日の夏休み特別イベント「大会のOBOG学生と学ぶ、夏の大会参加準備・特別講座 ~競技解説&コツなどを先輩から学ぼう~」で解説する。

大会エントリー締切は、8月29日18時、大会公式ホームページで受付中。

開催概要

開催日時:8月5日(土)11:00~12:00
開催形式:オンライン(Zoom)
参加費:無料
参加資格:高校生、高校生の関係者(高校教諭、保護者など)
申込方法:公式ホームページから

関連URL

シンギュラリティバトルクエスト2023

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス