1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Classi、AI活用の「学習トレーニング機能」リリース3カ月で利用者数が10万人を突破

2023年8月31日

Classi、AI活用の「学習トレーニング機能」リリース3カ月で利用者数が10万人を突破

Classiは30日、教育プラットフォーム「Classi」に搭載しているAI活用の新機能「学習トレーニング」の利用者数が10万人を突破したと発表した。


学習トレーニングは新しい学び支援機能として今年6月にリリース。AI搭載で、高等学校および中高一貫校向け教育プラットフォーム「Classi」上で利用できる。

学習トレーニング内で配信されたテストやベネッセのテストの結果に応じて、生徒一人ひとりの習熟度に合わせた問題がリコメンドされ、生徒自身が自分の得意・不得意領域を理解し、強化したい単元を選択しながら学習を進めることができる。このたび、機能リリースから3カ月が経過した8月現在で、約10万人の中高生が学習トレーニングを活用したという。

関連URL

Classi

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス