1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. EDUCOM、「C4thクラウドスタンダード」「C4thクラウドプレミアム」が自社製品との連携機能を強化

2023年9月7日

EDUCOM、「C4thクラウドスタンダード」「C4thクラウドプレミアム」が自社製品との連携機能を強化

EDUCOMは6日、「C4thクラウドスタンダード」と「C4thクラウドプレミアム」において、自社製品の「C4th Home & School」「スクールライフノート」「C4thポータブル」やClassiと共同開発した「tetoru」との連携機能をリリースした。


C4thクラウドスタンダードとC4thクラウドプレミアムは、同社が提供する統合型校務支援システム「EDUCOMマネージャーC4th」の機能と帳票をクラウド版サービスとして利用できる製品。C4thクラウドスタンダードでは、文部科学省が提示する参考様式を中心に帳票を提供する。帳票は個別カスタマイズ不可となっているが、学習指導要領改訂など国の指針に対応し、無償でバージョンアップを実施する。

今回、両サービスにおいて、4つの自社製品のそれぞれと保護者連絡システムなどの情報を自動連携できるようにした。

関連URL

EDUCOM

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス