1. トップ
  2. データ・資料
  3. ポリミル、「学校のトイレを地域に開放すべきか?」投票結果を発表

2023年9月11日

ポリミル、「学校のトイレを地域に開放すべきか?」投票結果を発表

ポリミルが運営する「Surfvote」は8日、イシュー「学校のトイレを地域に開放すべきか?」に関するユーザーの意見投票の結果を発表した。

Surfvoteは、社会にあるさまざまな課題を問題提起し、それについて誰もが簡単に意見を投票できるサービス。イシューと呼ばれる各テーマ(課題)に対して複数の選択肢から自分の意見を投票できる。

今回の投票は6月14日~8月31日に行われ、有効票数66票を得た。それによると、「学校のトイレは地域に開放すべきではない」が最も多く30票、次いで「学校敷地のデザイン次第である」と続いた。

関連URL

投票結果の詳細

「Surfvote」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス