1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 成城大学、生涯学習支援事業 対面講座・オンデマンド講座2つの方式で開講

2023年9月13日

成城大学、生涯学習支援事業 対面講座・オンデマンド講座2つの方式で開講

成城大学は11日、生涯学習支援事業の一環として、2023年度「成城 学びの森 コミュニティー・カレッジ」秋冬講座を、10月3日から開講すると発表した。対面講座12講座、オンデマンド講座3講座の全15講座をラインナップ。現在、申し込み受付中。

同学では大学の知的財産を地域住民および市民一般へ還元し、地域における生涯学習の拠点となることを目的に、2006年から「成城 学びの森:コミュニティー・カレッジ」の名称で同大学ならではの”学ぶ楽しさ”を感じることのできる講座を開講している。

このたび開講する2023年度「成城 学びの森 コミュニティー・カレッジ」秋冬講座は、10月3日~12月22日の期間行われ、対面12講座、オンデマンド3講座を用意。受講料は鋼材により異なり、対面は6000~1万6000円、オンデマンドは2000~4000円。申し込みは12月8日(講座により期限が異なる)まで受け付けている。

詳細

関連URL

成城学園

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス