1. トップ
  2. データ・資料
  3. 初任給が高い企業は「志望度が上がる」の回答が9割に迫る =学情調べ=

2023年9月22日

初任給が高い企業は「志望度が上がる」の回答が9割に迫る =学情調べ=

学情は20日、2025年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生に実施した、「初任給」についての調査結果を発表した。


それによると、初任給を引き上げる企業や、専門性や能力に応じて初任給を設定する企業は、「志望度が上がる」学生が65.1%。「どちらかと言えば志望度が上がる」27.3%を合わせると、9割以上が「初任給を引き上げる企業」、「専門性や能力に応じて初任給を設定する企業」は志望度が上がるという。


初任給が高い企業は、「志望度が上がる」学生は48.3%。「やや志望度が上がる」38.3%を合わせると、9割に迫る学生が初任給の高い企業は「志望度が上がる」という。



就職において、初任給は「最優先ではないが重視している」学生は8割に迫り、適正だと感じる初任給の金額は上昇傾向。適正だと感じる初任給は、「月収20~24万円」が45.6%(前年比12.9ポイント減)、「月収25万円~29万円」は38.1%(9.3ポイント増)。

調査概要
期間:8月24日~9月6日
対象:「あさがくナビ2025」へのサイト来訪者
有効回答数:373件
方法:Web上でのアンケート調査

関連URL

学情

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス