1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. すららネット、足利市が「デジタル田園都市国家構想交付金」で「すららドリル」導入

2023年10月4日

すららネット、足利市が「デジタル田園都市国家構想交付金」で「すららドリル」導入

すららネットは3日、同社の「すららドリル」が栃木県足利市教育委員会で導入されたと明らかにした。

同市の教育DXを推進する取り組みのひとつとして、市内の全公立小中学校に通う児童生徒約9000名を対象に6月から導入され、夏休みの宿題での利用を経て、9月から授業や家庭学習における本格活用に取り組んでいる。

同市では今年度、内閣府による「デジタル田園都市国家構想交付金」を活用した事業のひとつとして「AIドリル等による教育DX推進事業」を進めており、個別最適化されたドリル学習により、該当学年以外の問題を利用して個々のつまずきの支援と興味関心に応じた学習の機会を提供し、学習へのモチベーションを高め、学習の習慣化を図るという点から、すららドリルが採用された。

関連URL

すららネット

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス