1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アルクオンライン日本語スクール、高度な日本語を学ぶ「上級者向け新コース」を開始

2023年11月15日

アルクオンライン日本語スクール、高度な日本語を学ぶ「上級者向け新コース」を開始

アルクエデュケーションは、同社が運営する外国籍社員向けの日本語教育サービス「アルクオンライン日本語スクール」で、ビジネスで使う実践的で高度な日本語を学ぶ、日本語上級者向けの新コース「ビジネス日本語実践Ⅰコース」を11月1日から開始した。

同コースは、定例会議の議事録作成や、オンライン会議、クレーム対応など、業務に直結した実践的な内容で、日頃使っている日本語を見直しながら、表現の幅を広げることがで
きる。

また、敬語などの待遇表現は社内と社外で使い方が異なるが、同コースではウチ・ソトの関係による使い分けなどにも着目して、相手に合わせた日本語使用が学べる。ビジネス場面でよく使われる言い回しや、慣用表現なども学べるほか、相手に伝わりやすい話し方の構成ややり取りにも着目し、洗練された日本語表現が身に付く。

同スクールは、2015年に外国籍社員向けの日本語教育サービスを開始し、様々な業種の企業研修などで3300人以上が利用。レッスンはすべて「1on1」で行い、受講生自身が予約システムで好きな時間を選べる。

受講時間は朝6:00~夜23:50までで、年中無休。業務内外どちらの時間でも都合に合わせてレッスンを受講できる。コースは入門レベルから上級レベルまで、12コースから自分のレベルに合わせて選ぶことができる。

レッスンを担当する講師は、全員が日本語教育の有資格者で、教授経験3年(1000時間)以上の経験豊富な講師ばかり。きめ細かなレッスンが好評を得ている。

「ビジネス日本語実践Ⅰコース」概要

開 始:11月1日(水)~
レッスン方法:オンライン
レッスン時間:6:00~23:50(年中無休)、予約システムで好きな時間・好きな講師を選んで受講できる(予約、キャンセルは24時間前まで可能)
回 数:10回(50分×10レッスン)
料 金:5万8300円(税込)
その他:
・レッスン用テキスト(PDF)は生徒ページからダウンロードできる(無料)
・10回目のレッスン中にコース内容の確認テスト(10問程度)を実施
・企業の担当者は、管理サイトで受講履歴やレッスン毎の講師コメントが閲覧できる

詳細

関連URL

「アルクオンライン日本語スクール」

アルクエデュケーション

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス