1. トップ
  2. データ・資料
  3. ネクストビート、「保育士バンク!総研」が保育士の平均残業時間・有給取得状況などを調査

2023年11月22日

ネクストビート、「保育士バンク!総研」が保育士の平均残業時間・有給取得状況などを調査

保育業界に特化した調査・研究を行う期間「保育士バンク!総研」を運営するネクストビートは20日、同社が展開する保育園・幼稚園向け業務効率化ICTシステム「保育士バンク!コネクト」の労務管理データから、職員の労務データを抽出・統計化し、保育士の働き方に関する調査結果をまとめ、その概要を発表した。


保育施設で働く職員の平均労働時間・残業時間についての調査では、平均労働時間は、160時間が37.1%で最も多く、次いで170時間が15.9%だった。中には月の労働時間が200時間を超える職員もいた。残業時間においては、残業なしの職員が全体の半数を占めているが、30〜50時間の残業がある職員も一定数存在している。


施設形態別では、認定・認証保育園や一部24時間体制の施設が、平均よりも長い労働時間が報告されている。役職別では、管理職の勤務時間が一般の職種よりも長い傾向が見られる。



また、保育施設で働く職員の有給取得状況については、有給取得率別の人数構成比では、30%(15.5%)が最多で、次いで20%(14.7%)。役職別では管理職がやや有給取得率が低い傾向にあり、40%を下回っている。地域別の有給取得率では、大都市が55.9%で最も高く、次に東京23区が50.5%だった。

いずれも保育園・幼稚園に勤務する、一定期間継続して利用している7,500人前後の職員データから算出している。

調査結果の詳細(PDF)

関連URL

「保育士バンク!総研」

ネクストビート

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス