1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スタディサプリ、到達度テストのCBT版を2024年春に提供開始

2023年12月1日

スタディサプリ、到達度テストのCBT版を2024年春に提供開始

リクルートが提供するオンライン学習サービス「スタディサプリ」は、到達度テストをCBT(Computer Based Testing)化した「スタディサプリ到達度テストWeb」サービスを来年春から提供開始する。

高校向けに提供するスタディサプリ到達度テストは、日々の授業で学んだ知識・技能に関する問題を網羅的に出題する絶対評価型のテストで、2016年にスタートした。これまでのテストは紙での運用だったが、このたびWeb受検を可能とするCBT版として提供開始する。

これにより、テスト受検後の結果返却にかかる期間はこれまでの約3週間から最短で翌日に短縮され、生徒は記憶が新しいうちに自身のつまずきを把握し、結果を受けて配信される個別最適な課題で学び直しをすることができようになる。また教員にとっては、紙のテスト用紙の仕分け、配布、回収、返却の業務が削減されるため、業務効率化につながることが期待される。

すでに31校で先行受検を実施し、生徒からは「結果が早くわかる」「紙より回答しやすい」などの声が多く寄せられたという。

関連URL

「スタディサプリ」

リクルート

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス