1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. チエルの無線通信可視化・安定化ソリューション「Tbridge」、発売10周年

2024年1月10日

チエルの無線通信可視化・安定化ソリューション「Tbridge」、発売10周年

チエルの無線通信可視化・安定化ソリューション「Tbridge」(ティーブリッジ)が、今年でリリース10周年を迎えた。

同社が2014年から販売している「Tbridge」は、PCやタブレットなど複数の端末からデジタルコンテンツに同時接続する際に発生しやすい「遅い」「よく切れる」「つながらない」といった問題を可視化し、原因を制御することで遅延要因を解消するソリューション。

具体的には、通信が遅いネットワーク経路上に「Tbridge」を設置・動作させることで、無線・TCP(Transmission Control Protocol)の悪影響を軽減して速度を向上できる。

また、ネットワークアセスメントに関する課題に、通信状況の「把握→改善→安定化」をフルタイム・フルオートで実行することで解決し、安定的な無線LANの運用管理を可能にする。

1人1台環境に対応した校内LANを実現し、授業運営を円滑にすることから、学校や自治体などのユーザーに評価されており、これまでの累計出荷台数は2000台以上、国内の約10%の自治体の教育委員会(約170自治体、約2000校)で利用されている。

関連URL

「Tbridge」

「活用事例」(盛岡市教育委員会)

チエル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス