1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 京都芸術大学、完全オンラインの「映像コース」「食文化デザインコース」新設

2024年1月11日

京都芸術大学、完全オンラインの「映像コース」「食文化デザインコース」新設

瓜生山学園 京都芸術大学(通信教育課程)は10日、卒業まで通学不要・完全オンラインで学べる通信教育部芸術学部「映像コース」「食文化デザインコース」と、通信制大学院芸術研究科(通信教育)芸術専攻修士課程「メディアコンテンツ領域グラフィックアート分野」を、今年4月から新たに開設すると発表した。

同学通信教育部は、1998年に開設。会社員、主婦、定年後など、あらゆる立場や職業の人々が、北海道から沖縄、海外からも集う、日本で初めての4年制通信制芸術大学。社会人が学びやすい学習用Webサイト「airU」(エアユー)を整備し、時間や場所を選ばずに学ぶことができる仕組みを整えている。

学科編成は4学科16コース(芸術教養学科、芸術学科、美術科、デザイン科)。在籍者数は1万5495人(通信教育部芸術学部正科生:2023年5月1日現在)。2024年度の出願は1月15日から開始する。

また、自宅から参加できる「オンライン入学説明会」(参加無料)を、1月11日から順次開催する。新設コースは、ゲスト講師が登壇する特別企画で実施。

「オンライン入学説明会」概要

①「映像コース」1月19日(金)19:00~21:00
内容:映像コースの全体像、カリキュラム説明に加えて、ドラマ「silent」「いちばんすきな花」のプロデューサー・村瀬健氏をゲスト講師に迎えたスペシャルトークセッションも開催

詳細・申込

②「食文化デザインコース」1月13日(土)10:00~11:30
内容:コースのカリキュラム説明に加え、「食美学」担当の太田達教授(立命館大学食マネジメント学部教授)がゲスト講師として登壇し、食文化デザインに関してのトークセッションを行う

詳細・申込

③「通信制大学院メディアコンテンツ領域グラフィックアート分野」1月11日(木)19:00~20:30
内容:石浦克氏(アートディレクター)がゲスト講師として登壇し、グラフィックアート分野担当の伊藤桂司氏とともに分野説明を行う

詳細・申込

関連URL

京都芸術大学通信教育部

京都芸術大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス