1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スキルアップNeXt、E資格の新シラバス試験に対応した教材を4月から提供

2024年1月19日

スキルアップNeXt、E資格の新シラバス試験に対応した教材を4月から提供

スキルアップNeXtは18日、日本ディープラーニング協会(JDLA)が実施するE資格の新シラバス試験(E2024#2、2024年8月30日~9月1日)に対応した教材を、4月から提供を開始すると発表した。

E資格新シラバスへの対応は、JDLA認定プログラム「現場で使えるディープラーニング基礎講座」の補足教材で行う。

今回のシラバス改訂は、機械学習と深層学習の基礎アルゴリズムの理解にフォーカスされており、数学分野では確率モデルや情報理論、ディープラーニングにおける画像認識や生成モデルなど、幅広く改訂箇所がある。

4月から提供を始める教材では、約16時間の本編と同等時間の補足教材で、シラバス改定に伴って追加された項目を含めて分かりやすく解説する。

「現場で使えるディープラーニング基礎講座」は、JDLA第1号認定プログラムとして初回から高い合格率を誇り、これまでに1100人以上のE資格合格者を輩出。eラーニング、ライブ配信、チャットサポート付などから自身に合ったコースを選択できる。

【教材提供の概要】
①2024年4月1日時点で受講期間内の生徒:既存の教材に加え、4月1日以降に新シラバス対応の教材を提供。新シラバス対応の補足教材の視聴期限は8月31日までで、既存教材の視聴期限に変更はない
②2024年4月1日以降に受講を開始する生徒:新シラバスに対応した教材を提供

「現場で使えるディープラーニング基礎講座」

関連URL

スキルアップNeXt

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス