1. トップ
  2. データ・資料
  3. 大学入学共通テストに情報科目の導入を「知っている」は44%=エデュケーショナル・デザイン調べ=

2024年1月26日

大学入学共通テストに情報科目の導入を「知っている」は44%=エデュケーショナル・デザイン調べ=

エデュケーショナル・デザインは25日、小学生のプログラミング教育に関する意識調査の結果を公表した。

調査は、同社の小中学生向けプログラミング教材「デジタメ」で学習している子どもの保護者を対象に10月1日~30日に行われ、261名から回答を得た。それによると、「子どもの頃からIT端末に慣れておくことが必要」や「プログラミングは小学校低学年から学ぶと良い」と考える保護者が多く見られた。

また、約70%が「家庭に子ども専用のパソコンやタブレット端末がある」と回答している一方で、2025年1月の大学入学共通テストに情報科目が導入されることを「知っている」保護者は44%にとどまり、半数以上が「知らなかった」と回答した。

関連URL

エデュケーショナル・デザイン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス