1. トップ
  2. 先生サポート
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.161 LCA国際小学校 湯川 真由子 先生(前編)を公開

2024年3月11日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.161 LCA国際小学校 湯川 真由子 先生(前編)を公開

TDXラジオは11日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.161 「LCA国際小学校 湯川 真由子 先生(前編)」を公開した。

前編では、児童1人1台の環境で当たり前にiPadが活用されているというLCA国際小学校のICT活用状況について紹介する。また、公立と私立におけるICT活用の格差に注目。公立小学校での勤務経験のある湯川先生から見た、公立と私立との違いとは何か。公立の学校が抱えている課題を克服するためにどのあたりを変えていけばいいのかを聞く。

湯川先生は、玉川大学で教育学を専攻。米国オレゴン留学中に教育分野のICT必要性に気づく。タイとマレーシアでの国連国際会議参加を通じてSDGs推進とリーダーシップを磨き、卒業後は千葉県八千代市立萱田小学校教諭としてSDGs推進に尽力。東日本大震災、東京2020など、国内外のボランティアに参加。その後、フランスの日本語補修校講師、探求教育プラットフォーム「スコラボ」講師を経て、SDGs日本語学習者支援プロジェクトに従事。現在はLCA国際小学校で教鞭を執る。

後半のコーナーは、『誰も教えてくれない学校ICTの失敗~デバイスやツールにこだわる失敗~』品田 健(聖徳学園中学・高等学校)となっている。

□ LCA国際小学校 湯川 真由子 先生(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス