1. トップ
  2. 先生サポート
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.153 八王子市立上柚木中学校 中澤幸彦 先生(前編)を公開

2024年1月15日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.153 八王子市立上柚木中学校 中澤幸彦 先生(前編)を公開

TDXラジオは25日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.153 「八王子市立上柚木中学校 中澤幸彦 先生(前編)」を公開した。

前編では、特別支援巡回指導教員をしている中澤先生の生成AI活用実践を紹介する。国語嫌いの生徒がどうして小説を書こうと思ったのか。AIを使ってどのように1万字もの小説を書いたのかに注目。また校務での生成AI活用術についても質問する。これからの教員が生成AIとどう付き合っていけばいいか、そのヒントを聞く。

中澤先生は、狛江市立狛江第一中学校でICTを活用した言語活動の充実を図り、異動した町田市立山崎中学校では生活指導主任を歴任。研究主任としてICTを駆使した【個別最適な授業】をテーマにスタディーログを作成。保健体育の自由進度型学習で一定の成果を上げた。2023年から八王子市立上柚木中学校に巡回指導教員として採用。生成AIを活用した職員研修を開催し、11月にホリエモン出版からAIを活用した、AIとの対話本を出版した。

後半のコーナーは、『Dr.コザカイのキャリア塾~採用試験までが早期化した影響~』小酒井 正和(玉川大学工学部)となっている。

□ 八王子市立上柚木中学校 中澤幸彦 先生(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス