1. トップ
  2. データ・資料
  3. バイドゥ、「Z世代が選ぶ!! 学校あるあるTOP10」を発表

2024年6月6日

バイドゥ、「Z世代が選ぶ!! 学校あるあるTOP10」を発表

バイドゥは5日、同社のきせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」のユーザー5104人を対象に実施した、「Z世代が選ぶ!! 学校あるあるTOP10」のアンケート調査結果をまとめ発表した。

それによると、「学校あるあるTOP10」の第1位は、「1年中、半袖半ズボンの男子がいる」だった。「雨の日も風の日も半袖短パンのひとがいる」、「氷点下なのに寒くないのかなぁって思ったことがある」、「『1年中半袖』という理由で学校で表彰された人がいた」などの声が寄せられた。

第2位は、「テスト当日『勉強していない』と言う人がいる」。回答者からは、「俺勉強してないとか言って、ちゃっかり100点とるやつがいる」、「テストの日の第一声が毎回恒例でこれ」、「その言葉で裏切られたことがある」といった声が寄せられた。

第3位は、「日付と出席番号が合うと授業中に指名される」。回答者からは、「授業で結構当てられている」、「自分の出席番号の日めっちゃヒヤヒヤしていた」、「もうあるあるじゃなくてお約束」などの声が聞かれた。

第4位は、「ふざける男子を注意するリーダー系女子がいる」。回答者からは、「うちのクラスの男子は100回ぐらい女子に注意されている」、「とにかく毎日1人が男子を注意している」、「実際に私も注意していたし、周りにも数人いた」などの声が。

第5位は、「ノートの1ページ目だけ字が丁寧」。回答者からは、「新しいノートだから気分が上がり綺麗に書こうと思う」、「綺麗に全部書ききってやろうと思うが、2~3ページで面倒くさくなって諦める」といった声が寄せられた。

以下、第6位「運動神経が良い男子は確実にモテる」、第7位「終業式の日に全ての荷物を持ち帰る」、第8位「先生に当てられないように目をそらす」、第9位「先生のモノマネが上手い人がクラスに1人はいる」、第10位「体育の授業後、着替えで時間を稼ぐ」と続いた。

この調査は、全国の「Simeji」ユーザーを対象に、4月1日~11日にかけて、同アプリ上でアンケートを取って実施。有効回答があった10~24歳の男女5104人のデータをランキング化し、「Simejiランキング」として発表。

関連URL

調査結果の詳細

「Simeji」

バイドゥ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス