1. トップ
  2. Web展示会
  3. プログラミング学習ロボット展
  4. Kamibot(ロジックスクエア)

Kamibot(ロジックスクエア)

【PR】
Kamibot
(ロジックスクエア)

Kamibotは

6歳〜12歳程度のお子様を対象にしたプログラミング学習用のロボットです。名前の由来は、「紙(カミ)」と「ロボット」から来ています。子どもたちがペーパークラフトをロボットに付けて遊べるコンセプトで開発されました。専用アプリにより、ロボットを操作できるだけではなく、楽しく遊びながら無理なくプログラミング学習ができます。定価は、25,920円(税込)。

Kamibot_02Kamibot本体は、駆動系の2つのDCモーターと上部を回転させるサーボモーターを備えています。また、黒いラインを認識するIR(赤外線)センサーを底部に備え、ライントレース走行に使用します。前面には超音波距離センサーがあり、障害物までの距離を測ることができます。このほか、色を表現するためのLEDを搭載しています。USBミニケーブル経由でバッテリーに充電でき、連続稼動時間は120分程度です。コントロールアプリによりスマートフォンやタブレット(iOS/Android)を使ってBluetooth 4.0経由で操作ができ、方向転換やスピード制御はもちろん、バッテリー残量や周囲の障害物もスマートフォンの画面上で把握できます。

専用アプリで年齢・レベルに合わせたプログラミング学習が可能

Kamibotのプログラミング学習は難易度に応じて2段階で構成されています。

レベル1 (6歳~小学校低学年) では、文字を読めない年齢の子どものために、記号でデザインされたカードを使ってプログラミングできる「KamiCardアプリ」を使用します。このアプリでKamibotを動作させながら遊ぶことで、プログラミングの基本要素である、順次、繰り返し、条件などを自然に身につけることができます。

KamiCardアプリ

KamiCardアプリ

レベル2 (小学校中学年以上) では、命令ブロックをドラッグ&ドロップすることでプログラミングできる「KamiBlockアプリ」を使用します。学習用プログラミング言語Scratchをベースにした専用アプリを使って、より本格的なプログラムをグラフィカルに学習できます。KamiBlockはパソコン用(Windows)ソフトもあり、作成したプログラムを書き込むことで自由自在にKamibotを動かすことが可能です。

KamiBlockアプリ

KamiBlockアプリ

各種専用アプリは無料でダウンロードできます。

さらに、公式ホームページから無料ダウンロードできる豊富なデザインのペーパークラフトをロボット本体に組み合わせることで、ゲームや遊び方に合わせて、好きにデザインをカスタマイズをして楽しむことができます。ライントレース走行用のマップも用意されており、一人でもグループでも学習する人数にあわせて楽しく学べます。

関連URL

Kamibot購入サイト

Kamibo公式サtイト 

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス