1. トップ
  2. Web展示会
  3. プログラミング学習ロボット展
  4. PETS(for Our Kids)

PETS(for Our Kids)

【PR】
PETS
(for Our Kids)

「PETS」(ペッツ)は、いろいろな方向のブロックを背中に挿し込んで、命令された通りに動くプログラミング学習用のロボットです。マス目の書かれたシートの上を、スタートからゴールまで、時には障害物をよけながら目指します。

未来型の職業に必要なスキルとして、昨今注目されているプログラミング教育。デジタルネイティブ世代の子供たちにとって、プログラミングはもはや習得すべきスキルであることは明白です。

PETS2プログラミング学習と聞くと、独り画面を見ながらコードをひたすら打ち込む…。そんなことを想像しませんか? PETSはパソコンもタブレットも使わず、プログラムを触って、動かして、覚えます。

PETSを動かすために必要なのは、ブロックの形をしたプログラム。子供たちがはじめてプログラミングに触れるときには、こんな形がいいな、とみんなで考えて作りました。

家庭では親子でPETSをつくり、付属のカリキュラムをつかい、プログラミングを楽しみます。カリキュラムをクリアしたら、子供から保護者に課題を出すなど、発展的な学びにチャレンジしてください。

PETS1学校や塾では、PETSを使いプログラミングの基礎を体験し学びます。付属のカリキュラムに加え、国語や算数など授業の指導案とワークブックも提供します。PCやタブレットを使わずに、プログラミングを学べるので、先生は生徒達の観察やフォローに集中できます。

PETSは子ども達に楽しい学びを提供します。PETSは保護者や先生を、事前習得や準備作業などの余計な苦労から解放します。

関連URL

PETS

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 探求学習 すらら×札幌新陽高校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス