1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.362 さいたま市立大谷場東小学校 新井弓翔 先生(後編)

2023年5月11日

iTeachers TV Vol.362 さいたま市立大谷場東小学校 新井弓翔 先生(後編)

iTeachersとiTeachers Academyは10日、iTeachers TV Vol.362 さいたま市立大谷場東小学校 新井弓翔 先生による「小学校現場でのICT活用(後編)」を公開した。

小学校教員としてのICT活用への思いや動機、「子どもも教員も誰でも簡単に使えるICT活用」をテーマとした実践を紹介する。後編では、「低学年でのICT活用」をテーマに伝える。Microsoft 365内アプリケーションや「Viscuit」、「Kahoot!」を活用し、低学年でも実践できる主要教科も含めた授業について。また、校外学習等の学校行事での「伝え合い」「練習問題」「話し合い」等でのICT活用実践について説明する。

新井先生は、MIEE(マイクロソフト教育イノベーター)2022-2023。玉川大学在学中、「Androidで絵本アプリ」を制作。小学校に着任しMIEE認定後、「授業・校務活用素材ポータル」で、「小学校低学年でのICT活用」「ICTを活用した業務改善」をテーマに教材提供。Microsoft Education Day 2023でポスター発表。SCHOOL@武蔵野大学で、プログラミング教材を使ったワークショップを企画・提供。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、玉川大学の小酒井正和 先生による「授業で使える!ツール活用講座」。今回紹介するのは、「」。

皆森先生は、千葉県千葉市出身。高校時代から片岡先生のもと、iPadやPCでの創作活動に親しみつつ、校内の大規模Wi-Fiネットワークの構築にも携わる。大学では経営や情報システム的な思考を学校教育に取り入れ、それを活用出来る教員を目指し、研究を行う。2022年度から千葉県の教諭として採用され現職。今後はFPの知識を活かしながら、社会に必要とされるものづくり教育を行うという。

iT-Lv2

□ 小学校現場でのICT活用(後編)

□ 小学校現場でのICT活用(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス