1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.159 三田国際学園中高 芥 隆司 先生(後編)

2018年10月18日

iTeachers TV Vol.159 三田国際学園中高 芥 隆司 先生(後編)

iTeachersとiTeachers Academyは17日、iTeachers TV Vol.159 三田国際学園中学校・高等学校の芥隆司先生による「Math ∞ iPad(後編)」を公開した。

1017-it芥先生は、数学を生きる力に変えるためには、これまでと同じような学力の安定とともに、社会的創造性を高める授業が必要だと感じている。後半では、現実社会や自然界の疑問について、数学で学ぶ創造性を高める授業の実践、Numbers アプリをはじめとする iPad を活用したアクティブラーニングのチャレンジについて発表する。このような授業は数学に対する肯定感を高め、多様な力を高めているという成果が出ている。これらを踏まえて、これから実践したい数学教育のチャレンジについても考えていければと語る。

芥先生は、数学科教諭(進路学習指導部 ICT担当)。数学に ICT を利用することで「効率化」「生きる力(創造性)」「つながる力」を育むことに情熱を注ぎ、様々な取り組みを行なっている。バスケットボール部顧問も務めており、コーチ、審判、プレイヤーとしても日々奮闘している。2017年に Apple Distinguished Educator の認定を受けた。座右の銘は「有難し」。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、玉川大学の小酒井 正和 教授による、「授業で使える!ツール活用講座」。今回紹介するのは、「岩手県立総合教育センター 情報・産業教育ウェブ」。

小酒井先生は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

iT-Lv2

□ Math ∞ iPad(前編)

□ Math ∞ iPad(前編)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス