1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.155 東京成徳大中学(後編)1年生 藤藁 彩乃 さん

2018年9月20日

iTeachers TV Vol.155 東京成徳大中学(後編)1年生 藤藁 彩乃 さん

iTeachersとiTeachers Academyは19日、iTeachers TV Vol.155 東京成徳大学中学校1年生の藤藁 彩乃さんによる「東京成徳でのiPadを活用した学び(後編)」を公開した。

0919-it「私達の生活と世界との関わり」をテーマに、探求の時間を通して、iPadを使ってまとめたことを発表する。「鍋の人気具材の生産量ナンバー1の国はどこか?」「生産量ナンバー1の具材が1番多いのはどこか?」「その国は他にどんなものを生産しているのか?」「そもそも、私たちが生活で使っているものってどの国がつくっているのか?」「私たちの暮らしをささえているのはどの国なのか?」などなど、普段あまり気にかけないことをプレゼンテーションする。言われてみれば確かに知らないなと思うこと、調べないと分からないようなことについて、iPadを使ってまとめることの利点を踏まえながら紹介する。

藤藁さんは、東京成徳大学中学校1年生。東京育ち。得意教科は、英語と国語で、特技は主に棒人間を描くこと。好きなものは和菓子。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、玉川大学の小酒井 正和 先生による、「授業で使える!ツール活用講座」。今回のテーマは、「iPadで数式を最大限に使ってみよう」。

小酒井先生は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

iT-Lv2

□ 東京成徳でのiPadを活用した学び(後編)

□ 東京成徳でのiPadを活用した学び(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス