1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTTLS/「ザ・ドリル」に関する調査で通学途中に利用するとの回答がトップ

2013年7月23日

NTTLS/「ザ・ドリル」に関する調査で通学途中に利用するとの回答がトップ

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ(NTTLS)は22日、オンライン学習サービス「大学受験倶楽部」の「ザ・ドリル」の利用者を対象に、スマートフォン等のデジタル機器を利用した新たな学習スタイルの実態やデジタル教材の有効性についての調査結果を発表した。

「ザ・ドリル」の利用者がデジタル機器をどのように活用しているか、どのように感じているかなどを尋ねた調査によると、「利用場所」としては「通学途中」と解答した人が最も多く、スマートフォン・タブレットを活用することで通学時間が学習時間に充てられているとしている。

「スマートフォン・タブレット向けデジタル教材と実際の問題集(本)の併用について」では、約半数の人が紙の本を併用しながら、学習していることが分かった。

「満足度」では、75%が「満足」と回答。

「満足している理由について」は、「スキマ時間を有効活用できる」と回答した人が最も多く、次いで「場所を選ばす学習できる」との回答となった。

調査概要

調査方法:Webアンケート
調査期間:2013年3月1日~3月11日と2013年4月5日~4月14日
有効回答数:116名

問い合わせ先

NTTLS
電 話:03-5419-7309

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス