1. トップ
  2. ツール・教材
  3. データホテル/キャンパスWi-FiでWi2 300とau Wi-Fi SPOTを同時提供

2013年9月27日

データホテル/キャンパスWi-FiでWi2 300とau Wi-Fi SPOTを同時提供

データセンター・インターネット事業会社のデータホテルは26日、KDDIグループと協業し、教育機関に特化したクラウドサービス「キャンパス4」のクラウド型Wi-Fiマネージメントシステムで、KDDIグループのワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する公衆Wi-Fiサービス「Wi2 300」とKDDIが提供する「au Wi-Fi SPOT」を同時利用できる「公衆Wi-Fi同時放出オプション」の提供を開始した。

「キャンパス4 」クラウド型Wi-Fiマネージメントシステム

「キャンパス4」のクラウド型Wi-Fiマネージメントシステムは、Wi-Fiの制御・管理機能をクラウド上で提供するので、アクセスポイントを導入する際に必要な高額なコントローラ機器の購入と運用が不要で、管理者の運用負荷を軽減し、スマートデバイスの活用に必要なインフラを簡易に実現できる。

今回の拡充で、一つのアクセスポイントから「学校独自のSSID」と「国際学術無線LANローミングeduroam」に加え、KDDIグループの公衆WI-Fiサービス「Wi2 300」(*1)とauスマートフォンユーザーが使える「au Wi-Fi SPOT」(*2)のSSIDを同時利用できるようになった。

「キャンパス4」では、今後も学術情報ネットワーク「SINET4」と閉域接続し、全サービスをSINET4経由で利用することが可能な「SINET4ダイレクトアクセスプラン」の提供開始する。

(*1)ワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供するWi-Fiサービス「Wi2 300」に加入している利用者が利用できる。
(*2)auスマートフォン、タブレットの利用者で、「ISフラット」、「LTEフラット」などの料金プランの加入者が対象。

関連URL

「キャンパス4」サービスサイト
クラウド型Wi-Fi導入事例(学習院女子大学)
Wi2 300
au Wi-Fi SPOT
eduroamとeduroam JP

問い合わせ先

データホテル

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス