1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 旺文社/「音声ペン」付きの英語絵辞典を刊行

2013年11月21日

旺文社/「音声ペン」付きの英語絵辞典を刊行

旺文社は、本のページにタッチするだけで音声を再生できる「音声ペン」付きの英語絵辞典「ペンがおしゃべり!英検に役立つ 小学えいご絵じてん800」を、24日に刊行すると発表した。

ペンがおしゃべり!英検に役立つ 小学えいご絵じてん800

昨年発売してすぐに、楽天市場「キッズ・教材部門」で1位を獲得した「ペンがおしゃべり!ベビー&キッズえいご絵じてん500」に続く、音のでる英語絵辞典の第2弾。

絵や文字をタッチするだけでネイティブの発音が聞ける「音声ペン」を使い、英単語やフレーズなどを自然と覚えることができる。価格は5775円(税込)。

対象は5歳から12歳まで。近年、小学生の受験者が増加しているという英検4級・5級の重要単語を多数収録。書き込みや、音声ペンを使ったクイズで、くり返し遊びながら学習ができる「ワークブック」が付属している。

 

問い合わせ先

旺文社

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス