1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 高電社/Android向け翻訳アプリ「翻訳キーボード」を配信開始

2013年11月21日

高電社/Android向け翻訳アプリ「翻訳キーボード」を配信開始

高電社は、オムロンソフトウェアの文字入力システム「Wnn Keyboard Lab」と連携した、Android向け翻訳アプリ「翻訳キーボード」を18日リリースした。

「翻訳キーボード」は、Android向け文字入力システム「Wnn Keyboard Lab」から直接起動できる翻訳アプリ。

メールやチャットなど、文字入力のさまざまなシーンで利用できる。

「文字を入力しながら簡単に翻訳が可能」「一括翻訳・部分翻訳が選択可能」「 英語・中国語・韓国語の3言語に同時翻訳可能」などの特徴を持つ。

ダウンロード後30回まで無料で翻訳を試せる。

価格は、アプリ本体が無料、サービス利用料金として1言語のみの場合税込み月額が105円、2言語以上は税込み月額210円。

「翻訳キーボード」の利用には、Wnn Keyboard Lab本体が必要。

関連URL

Wnn Keyboard Lab連携 翻訳アプリ「翻訳キーボード」(Androidアプリ)
ダウンロード Google Play

問い合わせ先

高電社

学力向上に即効 S、Aランクが3倍に 西武台高等学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス