1. トップ
  2. ツール・教材
  3. レノボ・ジャパン/タブレットサービス窓口をNECパーソナルコンピュータに移管

2014年5月14日

レノボ・ジャパン/タブレットサービス窓口をNECパーソナルコンピュータに移管

レノボ・ジャパンは13日、5月以降に発表するAndroid OS搭載のタブレット製品のサポートおよび修理窓口を、現在のレノボ・ジャパンが運営する「レノボ・スマートセンター」から、NECパーソナルコンピュータ群馬事業場内に「レノボ・サポート タブレット窓口」を新設し移管すると発表した。

Android OS搭載タブレット製品のサービス窓口を、NECレノボ・ジャパングループ の運営する「レノボ・サポート タブレット窓口」に移管することにより、修理の受付から返却までのプロセスをNECパーソナルコンピュータ群馬事業場内で一貫して実施し、NECパーソナルコンピュータの優れたサービスをレノボが活用し更なる修理品質の向上や納期改善を目指すとしている。

2014年4月末までに発表したAndroid OS搭載タブレット製品は、引き続き「レノボ・スマートセンター」で受付する。
対象製品の確認サイト。

問い合わせ先

レノボ・ジャパン
電話:0120-80-4545

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス