1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レノボ・ジャパン/台風18号で災害救助法の適用地域の商品を特別料金で修理

2015年9月15日

レノボ・ジャパン/台風18号で災害救助法の適用地域の商品を特別料金で修理

レノボ・ジャパンは14日、2015年台風第18号等による大雨に係る災害救助法の適用地域のユーザーからの修理依頼で、修理可能な状態の商品について、特別価格で修理すると発表した。

特別保守サービス概要

・対象品
Tablet_Yoga-Tablet-2被災したLenovoブランドのタブレット、ノートブック、デスクトップ製品
(1) ThinkPad, ThinkCentre, Think Station, ThinkPad Tabletシリーズ
(2) IdeaPad / IdeaCentre IdeaPad Tabletシリーズ
(3) Lenovo/Lenovo Tabletシリーズ
(4) Lenovo Yogaシリーズ
(5) Erazerシリーズ
(6) パソコン本体添付ディスプレイ
・対象者
災害救助法適用地区の個人のユーザー
参照:内閣府防災情報のページ
「平成27年台風第18号等による大雨に係る災害救助法の適用について」(PDF)
・特別保守サービスの内容
天災による故障は、従来保証書の有無に関わらず全て有料となっているが、今回修理可能な状態の商品については、特別価格にて修理する。
修理料金:部品代 お客様全額負担、作業料 無料
診断料 (見積もり含む):無料(キャンセルしても診断料はかからない)
適用期間:2015年9月9日~2016年2月29日まで
・問い合わせ先窓口
レノボ・スマートセンター(特設窓口)
フリーコール :0120-984-612
営業時間   :月~金(土日祝除く)9:00~18:00

関連URL

レノボ・ジャパン

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス